2007年01月08日

いよいよ明日から

3学期が始まってしまいます。

今日も一日お片付けをしていました。
本当は服の整理に手をつけ始めたのですが、息子の部屋に入ってしまったのが最大のミス!主がいないのにその部屋の雑然さがどうしても気になって気になって。。。「鬼のいぬ間に」じゃないけれど散乱している雑誌や漫画、今はもう着ない服などの片付けに手を染めてしまいました。一応メールで断っていますが返事はいつものごとくありません。ないのはOKということと勝手に解釈して(笑)(前回帰省したときに、「母さん、片付けモード全開だからあなたの部屋のものもみんな捨てるよ」と一応予告はしておいたし・・)漫画のコミックが山ほどあるのですが、番号順に並んでないと気持ち悪いので、せっせと集めて番号順に並べたりしていたら結構時間がかかってしまいました。そのおかげで服の整理は途中でストップ。まあ、衣類の収集日は第4金曜日なので、ぼちぼち片付けます。

book108.jpg
さて、この休みにもう一冊how to本を読みました。
「スッキリ朝とゆったり夜」と言う本です。
「一日は24時間。これ以上増えません。いまの生活に、もっと有意義な時間を取り戻したいと思うなら、残された時間「朝」と「夜」を、いままで以上にフル活用するしかないのです。朝と夜をどう過ごすかにあなたの未来がかかっているのです。」と書かれていて、朝と夜の過ごし方のヒントがいくつか書いてあるのです。
イラストが多いので読みやすく、2時間ほどで読んでしまいました。
内容的には独身女性を対象にしているような気もしますが、これ真似してみよう、これならできそうというものがいくつかあるので、早速実践しています。
明日から始まる「時間に追われる生活」を少しでも変えたいと思っています。
posted by 桂花 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

捨てるために買う(笑)

suteru.jpg
この冬休みに、how to 本を買ってしまいました。
「捨てる技術」と「捨て上手、片づけ上手は暮らし上手」
これらの本を読んで、「いつか聞く」と思ってためていた英会話のカセットテープを山ほど捨てました^^;今はCDしか聞かないし。。。
サイズが合わない服も山ほどあるのですが、衣類を捨てる日の今年の最終日はとっくに過ぎていたので、来年回し。「捨てたい」気持ちがそれまで持つといいのですが。
何年も手をつけていない屋根裏収納庫は入るだけ入ったのですが、すぐにギブアップ!息子がいらないおもちゃや本をぽんぽん放り込んで行ったので、とても一人では片付けられません^^;いつか何とかしなくっちゃ!
でも、今年一番貯めたのはやはり贅肉です(苦笑)まずはこれから捨てなくっちゃ!
posted by 桂花 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

初心に帰って

??????????.jpg
NHKの英会話入門のテキストとCDです。
講師の遠山顕さんの講義がとても面白いので、もう何年も前から
聞いています。
実は、この遠山先生、昨年度は中級の講師で、今年の前半は上級の講師を務めていました。
中級までは何とか聞く事ができたのですが、上級になってからは会話のスピードについていけずに、毎月来るテキストとCDを放置状態でした。ああもったいない!!
そうしたら10月からまた入門の講師に戻られたので、初心に帰って入門を聞くことにしました。背伸びをしないで確実に身に着けていこうと思ったからです。
しかし、英会話にいったいいくらつぎ込んだのでしょう>自分
ちっとも進歩しないので情けないです。
posted by 桂花 at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

槇村さとるフリーク

槇村さとる.jpg
槇村さとるさんのマンガが大好きな私。
前に一度アマゾンで、槇村さんのコミックを買ったら
「桂花(仮名)さんにおすすめの商品があります。」って御丁寧に発売前から教えてくれるじゃありませんか!(槇村さんのコミックを)
それで4月早々に注文しておいたのが、中旬に届いたのですが、忙しくて読む暇が無かったのでこの連休中にやっと読みました。
「BELIEVE」は女優の話。「ヒロインの条件」はフィギアスケートの話です。槇村さんのストーリーは主人公が、スケーターやダンサーの話が多いのです。
槇村さとる2.jpg
↑本棚の一部です。
槇村さんのコミックは多分、全部持っていると思います。
槇村さとる3.jpg
↑「愛のアランフェス」は色が変わっている^^;
posted by 桂花 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

drinkin'cha

届きました。
早速今夜から少しずつ読みます。
お茶関係の本、久しぶりに購入しました。
読むのが楽しみです。
book.jpg
posted by 桂花 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

スッキリ!宣言

スッキリ.jpg
「スッキリ!」読みました。たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法が書いてあるのですが、そのどれもうなずけるものばかりでした。そしてどれも心がけひとつですぐに実行できそうなものばかり。。でも私の欠点はその気になるとあれもこれもと一気にやってしまい、長続きしないこと。今年は、小さなことからこつこつと少しずつスッキリしていきたいです。そして、気がついたら「身の周りがスッキリ♪」「体もスッキリ♪」と行くといいのですが。。3連休には、いつかまた読むだろうととって置いた雑誌の整理でもします。それから、いつか着れるだろうととってあるサイズの小さい洋服も整理するつもり。。しかし、何でこの本を年末に読まなかったのでしょう(笑)もうすぐ3学期が始まると言うのに。。忙しくなるとほかの事をしたくなるのも私の性分なのです。学生時代は試験前に部屋の模様替えをよくしていました。
posted by 桂花 at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

キッパリ!宣言

きっぱり.jpg
上大岡トメさんの「キッパリ!」と言う本を本棚から引っ張り出して読み直しています。実はこれ去年のお正月に買ったのです。「たった5分間で自分を変える方法」と言う言葉に引かれて。。。読んだばかりのときはなんだか自分を変えられるような気がして前向きになったのですが、いつの間にか、本来のいい加減な自分に戻っていました。明日から仕事を再開するに当たって、もう一度頑張ります。それから「スッキリ!」と言う本も出ているので、そっちも読んでみようと思っています。とにかくいらない物、無駄な物が多すぎ!その代表格が体についた脂肪なんだけど(苦笑)
カレンダー.jpg
「ためしてガッテン」の付録についていた1年間使える「計るだけカレンダー」も机の前の壁に貼りました。今年こそ、何とかしなくっちゃ(と言い続けて早○年)
posted by 桂花 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

博士の愛した数式

博士の愛した数ョ.jpg
数日前の夕食時、夫と息子(冬休みで帰省中)がこの本のことを話していました。二人の話に入れない私はちょっと口惜しくて、今日、駅前の本屋さんにウォーキングがてら行って、手に入れて来ました。(夫が持っていた本は息子から息子の友人に渡ってしまったのです)
買ったばかりのエンヤのCDをBGMに、お茶もたっぷり用意して、読み始めました。夕飯の用意をしないといけないので時計をちらちら見ながら、結局、3時間弱で一気に読み終えました。すご〜〜〜く面白かったのです。
交通事故で脳に障害が残り、80分しか記憶が残らない数学の元大学教授と、彼の世話をするために雇われたシングルマザーの家政婦、そしてその息子の3人が主な登場人物です。そこには数学関係の話と、阪神タイガースの話が織り交ぜられています。数学の話はとても分かりやすく登場人物によって語られているので、ぐんぐん引き込まれて読み進められました。
映画は1月21日公開なのでぜひ観に行こうと思ってます。映画では家政婦の息子役(大人になった)を私の好きな俳優「吉岡秀隆」が演じます。数学の先生の役です。楽しみです。(ちなみに我が夫も数学の教師です。そして愚息も専攻は数学なのです。)
posted by 桂花 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

ラジオ講座

P9170005.JPG
数ある、NHKの英会話講座の中で一番好きなのは
遠山顕先生の講座。
9月までは「英会話入門」(6ヶ月)だったのに
10月からは遠山先生の担当が「英会話中級」になった。
10月からの6ヶ月、がんばって聞こうと思う。。ただしラジオではなく別売のCDで。。
「いつでも聞ける」と言うのは「いつでも聞かない」にならないようにしないとね。
posted by 桂花 at 20:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

入浴剤

P1010107.JPG
休日の朝にテレビのトーク番組でゲストの雛形あきこさんの美しさの秘密とかで紹介された入浴剤。司会の鈴木杏樹さんも使っていると言っていたので、きっといい物なのだろうな〜〜と思って欲しくなった。しかし番組ではその入浴剤の名前を言っていなかった(と思う)。そこでチラッと写ったパッケージの記憶と「発汗作用がすごい」と言う言葉からネットで検索してみた。その結果、どうもこの入浴剤が怪しい(笑)とにらんで早速お買い上げ〜〜。今日、届いたばかりなのでまだ使っていませんが。。。すごく汗が出て、お風呂から出た後もずっとぽかぽかしているんですって。雛形あきこさんは、この入浴剤と雑誌をお風呂の友に40分くらい入浴するそうです。

ちなみに、私が購入したのはオリゴメールと言う名前の入浴剤でした。
使ったことのある方、いらっしゃいます?
posted by 桂花 at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

解析概論

解析概論.jpg
「高木の解析概論」として知られる解析学の名著.初学者のために初等函数の解析的性質をとらえることを通して一般解析学を詳説したもので,わが国数学界に不動の地位をしめている。数学を学ぶ人すべての座右の書・・・以上岩波書店のブックサーチャーより引用。

実はこれ、大学時代に夫が読んでいた本。(同じ本を私も持っていたが、実家のどこかに埋もれているか、もしくは既にちり紙交換に出されたか(笑))
息子がこのたびの帰省で持って帰るというので、二十数年ぶりで紐解いてみたわけ。息子も私たちと同じく数学を専攻してくれたことがうれしい。。(もっとも、私たちは教育学部の数学専攻だったが)
すると、中から意外なものが。それは夫が大学のキャンパス内で見つけてはさんでおいた四つ葉のクローバー♪なかなかロマンチックだったのかな。
数学の本にはなんか不似合いだが・・・数十年の時を経て見つかった思い出のかけら(笑)

ちなみに、ぱらぱらと本文を少し眺めてみたが(読むではなく、眺めただけ)、今ではさっぱりわからない数式が並んでいる。まあ、私の場合は学生時代から数学科の落ちこぼれで、あまり理解できていなかったんだけど、
小学校で算数を教える分には困っていないから、いいっか^^;
posted by 桂花 at 21:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月25日

Do Da Dancin'!

仕事帰りに久しぶりに駅前の本屋さんによって見ると
好きな漫画家さんのコミックの新刊が出ていたので購入。
好きな漫画家さんとは槙村さとるさん
ダンスやバレエ、フィギアスケートを題材にしたマンガが多い。
「美味しい関係」という女性シェフが主人公の物もある。
ちなみに彼女のコミックスはたぶんすべて持っている^^;

今日はネットを早めに切り上げて読もうっと!!


ついでに本屋さんでもらってきたチラシ
「お茶に強くなる」という本が6月10日に出るらしい。
見本本がレジの前に置いてあったのでぱらぱらと見てみると、なかなかビジュアルな本。特に煎茶のすごく素敵な器に目が釘付け!!
本、買おうかな〜〜でも本ばかり増えてもね〜〜〜
posted by 桂花 at 22:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月30日

素敵に進化する暮らしへ

STATES GRAN ASHIYA「素敵に進化する暮らしへ」というフリーペーパー。
先日、同僚がJRの駅で見つけたからといって持ってきてくれたのだが、何とびっくり!
Uf-fuのオーナーである大西さんがナビゲーターとなり芦屋の美味しい店を巡っているのだ。Uf-fuさんの紹介ページは「スタイリッシュに暮らす」というテーマで取り上げられている。大西さんの写真もばっちり掲載♪「お茶の王子様」と紹介されていた。

実は同僚からもらったのは折ってあってしわくちゃだったので永久保存版ににしようと思って、今日(メーデーのデモ行進のあと・・・)JR芦屋駅まで行って綺麗なのをとってきてしまった。(5枚くらい^^;まだ山ほど置いてあったけど。。。)
ほしい人います?あっでも大西さんの了解を取らなくっちゃ。

芦屋に勤めて20年以上になるが私にとっての芦屋は仕事をしに行くところで、遊びに行くところではない。だから決まったところにしか行かない。素敵なお店やレストランが多いがなかなか行く機会がないのだ。外から見ると芦屋というのはステイタスな街なのだろうな・・・芦屋再発見をしたいのだが、仕事柄休日に芦屋をうろつくのはちょっと気が引けるのだ。身近な街なのにそれが残念だ(^^;)
posted by 桂花 at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月26日

トンパ文字伝説

以前、茶梨さんが日記で紹介してくださった「トンパ文字伝説」の本。職場近くの書店に注文しておいたのが今日届いた。
トンパ文字は中国雲南省のナシ族に伝わる象形文字。今も現役で使われているそうだ。
今夜はゆっくり読むことが出来なかったのだが明日は出張でJRに1時間ほど乗る予定。車中の友としよう。
茶梨さん、素敵な本を紹介してくださってありがとうございました
posted by 桂花 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。