2006年03月05日

一人茶会(笑)

一人茶会.jpg
学年末。仕事が山積みです。
今日は一日家にいて色々なお茶を飲みながら仕事をしていました。
それから、初めてiTunes Music store に接続して、卒業式用に音楽をダウンロードしてみたり。。。1曲200円で買えたので、CDをレンタルするのとたいして変わらないかな〜〜
購入した曲は川島あいの「旅立ちの日に…」です。
posted by 桂花 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

2004夏in白馬

P8180028.JPG
ウェブリアルバム作りに嵌ってます(笑)今日は2年前の夏に白馬の中国茶館に行ったときの写真でアルバムを作りました。
2004夏in白馬

HP「桂花茶龍」からもアルバムに飛べるようにしました。
久しぶりにHPデザイナーを起動してみましたが、使い方を思い出すまでに少し時間がかかりました^^;
posted by 桂花 at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

桂花香

tea221.jpg
鳳凰單叢桂花香
竹の茶盤を使うと洗うのが面倒くさいので
平日の夜は、お皿を茶船代わりに。。。
posted by 桂花 at 22:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

特級凍頂烏龍茶とフレークトリュフ

tea220.jpg
夫がバレンタインデーの日にもらってきたチョコレートを
特級凍頂烏龍茶と共に♪
posted by 桂花 at 22:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

勢いづいて

白・.jpg
海風號さんの「白磁」
中国茶ブロガーの方の多くがお持ちの物。
前々から欲しいな〜〜と思っていたのですが
数日前にお店に電話して問い合わせてみると在庫があるとのこと。
そして、思い切って申し込んで3日。
なかなか銀行に行って代金を振り込むことができなくて、
今日の夕方、ようやく時間外で振り込み完了。
ところが家に帰ってみると、ちゃんと届いていました。
振込みを確認してから三日以内に発送と書いてあったのに、
振り込み前に送ってくださった♪
思っていたよりも小ぶりでとてもかわいい。

この白磁では紅茶を飲みたいと思って
「しゃおしゃん」さんに紅茶の注文メールを送っているのですが
そちらはまだ届かないので、今夜は「千年古茶黒プーアール」を飲んでいます。
茶杯は藍水窯のそば猪口。中国っぽい模様がお気に入りです。
posted by 桂花 at 22:53| Comment(6) | TrackBack(1) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

祥華鉄観音

P2060026.JPG
昨年の秋に閉店してしまった出屋敷の華茶さんの「祥華鉄観音」を飲みました。
閉店セールで半額で買ったもの♪でも閉店されたのは本当に残念な話です。
今日の茶壺も老地方茶坊さんのもの。確か2004年の新春セールで買ったのだったと思います。茶壺に合う茶海がないので飲杯を2つ使いました。一人で両方飲みました(笑)
posted by 桂花 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに

例の6人兄弟姉妹がすべて売り切れていました。
もし、また入荷したら、違う土のものを買ってしまいそう。。。
くわばらくわばら。。。
posted by 桂花 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

広がる茶壺の輪♪

P2040013.JPG
2週間前に手に入れた、この{イ方}古壺。
どうやらブログ仲間内で騒いでいるうちに大人気商品に(笑)
実際、形はとてもバランスがいいし、色もきれいだし、水切れも良い。
同じお茶を別の茶壺で同時に入れてみるという実験をしていないので
お茶の味がより美味しくなるかどうかは、私ごときの貧乏舌では
よく分からないけど、気持ち的に美味しく入っているような気がするので大満足(笑)

それから、同じ作家さんの違う土で作った茶壷を全国津々浦々の方々が
大事に愛でてお使いになっている様子をブログを通じて垣間見ることができたのも
嬉しい出来事♪

こうなると、見た目的にも同じ土でできた茶海が欲しくなります。。
ちょうど茶壺一杯分入る大き目の飲杯で飲むのなら茶海は要らないけど
時間のあるときは、お気に入りの茶杯でゆっくり飲みたいから、茶海が必要なのです。
ひとつの茶壺をきっかけに、
しばらくなりを潜めていた物欲がぶくぶく沸いてきてしまいました(笑)

ちなみに今日のお茶は冠軍茶王(春茶)
この茶壺には清香系のお茶が合うと伺ったので
茶箱の中から、以前お茶仲間から送っていただいて残っていたお茶を見つけて
飲んでます。
お茶請けは福島名産の「あんぽ柿」でした♪

posted by 桂花 at 20:12| Comment(5) | TrackBack(2) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

特級凍頂烏龍茶

{イ方}古壺の初使いは特級凍頂烏龍茶にしました。
清香系のお茶に合うと教えていただいていたのですが、あいにく清香系のお茶は文山包種茶 しかなく、なんか文山包種茶 はこの茶壺のイメージじゃあないなあと思ったので、飲みたいお茶にしちゃいました。
この凍頂烏龍茶は焙煎強め。茶壺がいいからかお茶自体がいいからか分からないけど(情けない)美味しくてほっこりできました。
image/keika0503-2006-01-23T22:17:15-1.jpg
茶杯は染錦山水。中国っぽい絵が気に入っています。ちょうど茶壺の容量のお茶が入りました。この茶壺は私が持っている中で一番容量が大きいです。今まで小さいのばかり使っていたので、まだ片手で上手に扱えません。
お茶請けはおみやげにいただいた上海のお菓子。杏仁や松子のお菓子です。

デジカメのバッテリー切れだったので携帯で撮ったのですが、茶壺の色が実物とずいぶん違っちゃいました。下の写真の方が実物に近いです。
posted by 桂花 at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

仲間入り

茶壷2.jpg
昨年の暮れ、何回も覗いては、クリックをためらっていた「{イ方}古壺」。
ためらっているうちにどんどん嫁ぎ先が決まって、売り切れに^^;
財布の紐を緩めなくて済んだと安心したのも束の間。。。
この方あの方が手に入れておられたことが判明(笑)
そうなると「逃がした魚は大きい」みたいな感じで、ますます欲しくなってしまった私。
そこで、ちょうどお正月に中国宜興に出張中だったお店の方に連絡を取ってもらって、持ち帰ってもらうという荒業を使っちゃいました!!なんて我儘な私^^;
その「{イ方}古壺」が今日、私の手元に届きました♪
この茶壺、右ちゃんとも左ちゃんとも真ん中ちゃんともちがう土でできているんですって。「趙庄紅泥」という紫砂泥です。作者は同じですが。。。そして、この土は収縮率が大きいとかで、焼き上がりのサイズは、一番小さいそうです。150ccあるかないかとのこと。いつも一人で飲む私にはかえって小さい方が良かったです。名前はみんなで色々考えたのですが「番外ちゃん」「よっつめチャン」「よん様」などが候補に(笑)
茶壷1.jpg
同じ茶壺なのに、写真に撮ると、ずいぶん色が違っちゃうのですね。
これから、長旅の労をねぎらってお風呂にゆっくり入れてあげます。初使いは明日かな?
posted by 桂花 at 20:40| Comment(15) | TrackBack(2) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

阿里山茶

阿里山茶0102.jpg
昨年に、ありさんから送っていただいた阿里山茶。しゃれではありません。本当の話(笑)
お正月なので寿の文字がたくさん書かれた茶杯にしてみました。
お茶請けはお姑さんが作ってくれた煮豆です。おいしくていくつも食べてしまいます。

年末に、学級の子どもたちには年賀状を書いて出したのですが、親戚や友人関係には未だ書いてませんでした。後出しで申し訳ないのですが、今日、お茶を飲みながらせっせと書いてます。
と言ってもPCの筆王ソフトが書いてくれているのですが。。。

トンパ文字伝説.jpg
2年ほど前にトンパ文字伝説の本を買ったきりほったらかしにしていました。
トンパ文字のCD−Rがついていたので、年賀状にトンパ文字をあしらってみました。
でも、今日投函していつ着くのでしょう?年賀状を下さった皆様、お返事はもうしばらくお待ちください。すみません。。。。
t0287.jpg
↑ちなみにこれはトンパ文字で「お茶を飲む」だそうです。
posted by 桂花 at 13:06| Comment(11) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あけましておめでとうございます

冠軍茶王0101.jpg
今年最初のお茶は「名巌秋茶皇」(スーパー冠軍茶王)
以前、まだ今ほど中国茶関係のHPがなかった頃(2000年)に遊笛山房さんのBBSを通じて知り合ったMOMOさんから送っていただいたお茶。昨日の大晦日に届きました。

私が初めて、工夫茶器で中国茶を飲んだのは、夫の友人であるDさんのお宅ででした。Dさんとは家族ぐるみのお付き合いで、1990年に一緒に香港旅行に行ったのを皮切りに、1992年にシンガポール、1995年にイギリス、1997年に再びシンガポール、1999年にオーストラリア、2001年にアメリカと、2年に一回の割りで海外旅行を続けてきました。その間に、信州へスキー旅行とか、県内の一泊旅行なども御一緒してきました。2001年の時に息子は高一で、Dさんのお嬢さんが中一でした。その旅行を最後に一緒に海外に行くことはなくなってしまったのですが、年に一度くらいは会って食事をしたりしていました。
そのDさんがお友だちと香港旅行をされて、工夫茶器のセットを見つけて買って帰ったのです。そして、私たちがDさんのお宅に呼ばれて食事会をした後にその工夫茶器でお茶を入れていただいて飲んだのが私の初中国茶体験でした。1999年の秋のことでした。
それから私はどっぷり中国茶に嵌って行ったのでした。

私はDさんに誘われて香港に行くまで、自分が海外旅行に行くなんて思ってもいませんでした。夫も私も出不精で、海外旅行なんて縁のない世界でした。それがDさんに誘っていただいて思い切って行ってみたら楽しいじゃありませんか!(笑)
でも飛行機が怖くて怖くて、「死ぬときは家族一緒に」と思って、必ず家族3人でそろってしか海外旅行には行きませんでした。
それが中国茶に嵌ってからと言うもの、中国茶のために友だちのyumikoさんと一緒に台湾に三回、香港に一回行きました。家族抜きでの海外旅行に自信をつけた私は、別の友だちyokoさん、keikoさんと一緒に、タイ旅行(2001年)とアイルランド旅行(2002年)、そして2003年には職場の同僚たちと台湾旅行に行きました。
それから英会話を始めたきっかけも実はDさんなのです。シンガポールでちょっとしたアクシデントがあったのですがそのとき私は一言もしゃべることができず、一緒にいたDさんの奥さん(実は高校の英語の先生)が流暢に英語で話すのを横で聞いていて「自分の問題くらい自分で解決したい〜〜!」と思って英会話を習い始めたのです。

今、Dさん家族は仕事の関係でドイツにいます。
ドイツで、私のこの拙いブログの更新を楽しみにしていると伺ったので、この場を借りて私の人生に深みを増してくれたDさんにお礼を言いたいと思います。

2006年最初のブログは私信のようになってしまいました。すみません。

さて、皆様、こんな私のブログですが、本年もどうぞよろしくお願いします。桂花
posted by 桂花 at 16:07| Comment(11) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

あと一色(笑)

PC130048.JPG
集めちゃいました。サントリーのウーロン茶のボトルカバー。
全部で6色あります。
毎朝コンビニで買いました。
他にもボトルカバーをおまけにつけているお茶がありましたが
これが一番お洒落だと思いませんか?
中は不織布みたいですが、保温力のほどはどうか分かりませんが
カバーがあると持ちやすいし、かわいいし♪
でも5枚もあってどうするつもり?>自分
服装に合わせてコーディネートでもするつもりですか(笑)
posted by 桂花 at 21:57| Comment(9) | TrackBack(1) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

梨山

午前中、梨山の飲み比べをしてみましたが
私の貧乏舌では、その違い(特徴)を判断するのが難しかったです。
一応、同じ作家さんの茶壷、色違いだけど同じ型の茶海、そしてお揃いの茶杯を使ってみたのですが。。。久しぶりに砂時計も持ち出して1分間計ったりもしました。。。
どちらもさわやかな優しい香りと味でした。右の方が少し青い感じがしました。
ちなみに右は閉店した華茶さんの物。左は台湾の和昌茶荘さんの物です。

夕食の後に飲んだ凍頂烏龍茶の方が、私は好みです。
それも和昌茶荘さんのものです。
以前は梨山の方が好きだったのですが、好みが変わったのかな〜〜
PC040044.JPG
posted by 桂花 at 23:07| Comment(6) | TrackBack(1) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

台北土産

PB290037.JPG
ネット茶友から思いがけず届いたお茶の数々。。
最近、あまり中国茶を飲んでいなかったので
たくさん集めた茶器も宝の持ち腐れ^^;
この機会にまた、ゆっくりとお茶を味わうような癒しのひと時を持ちたい。。

ありがとうございました♪

ああ、それにしても長い間台湾に行っていない。。。
最後の台湾旅行は2003年の3月だものね。行きたいな〜〜
posted by 桂花 at 21:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

夏至にて

image/keika0503-2005-08-05T19:08:36-1.jpg
昼休みに行きました。清香蜜蘭香単そうと桃のデザートです。
このお店は2年前にはじめて来たお店です。
私のHPにも紹介しています。http://www5e.biglobe.ne.jp/~keika/geshi1.htm
posted by 桂花 at 19:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

緑茶@ブータン

緑茶@ブータン.jpg
ブータンに旅行してきた友だちからのお土産。
中国茶好きを公言しておくと
自然とお土産はお茶関係のものをいただくことが多く、うれしい♪
これ、緑茶を固めたものと言うのだが、ちょっと酸っぱいようなにおいがする。
漬け物みたいなにおい。。。
まだ飲んでいたいのだけど、どんなかな〜〜
あと、ブータン製?の筆箱です。
posted by 桂花 at 22:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

プチお茶会

blogを通じて知り合った花茶さんが、所用で関西においでになると言うので
自宅にお招きしてプチお茶会をした。
初めてお会いしたので、お互いに中国茶に嵌ったきっかけや、
台湾旅行について、つながっている茶友やお茶屋さんのこと、
行ったことのある茶館のことなどを話したり、
私の茶器を見ていただいたりして約1時間半があっと言う間に過ぎてしまった。
急に決まった話だったので、二人だけの茶会となったが、
次回は関西のお茶仲間に声をかけてもっとゆっくり時間をかけて
いろいろなお茶を飲んだり話をしたりしたい。
花茶さん、楽しい時間をありがとうございました。
お土産にいただいたういろうやうなぎパイでしばらく幸せなお茶タイムが送れます(笑)

飲んだお茶:大兎嶺(老地方茶坊)
      名巖秋茶皇(茗香茶荘 MOMOさんから)
      プーアール(しゃおしゃん焙煎工房)

お茶請け :ミックスナッツ・ワッフル(エールエル)・マーマレードチーズケーキ(smashさん)・わさびちくわ・イチゴ・サンドイッチ(ランチも兼ねていたので)
posted by 桂花 at 21:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

お茶三昧の3連休

この三連休は久しぶりに沢山お茶を飲んだ。
11日と12日はお友だちのyumikoさんの家で。
飲んだお茶は東方美人・凍頂烏龍茶(焙煎強め)・蜜蘭香單叢・大紅袍・延年プーアール(すべて老地方茶坊さんのもの。大紅袍以外は我が家にはないからyumikoさんにしっかりご馳走になった。)
それから下の写真は家で飲んだお茶。
気仙茶(栗鹿の子と)・冠軍茶王(栗入りみかさと)・祥華鉄観音(白花豆と)・鳳凰單叢。
写真はないけど、しゃおしゃんさんの陳年プーアールも。。
お茶請け食べすぎです。写真を撮ってないけど、yumikoさんの家でも、ミックスナッツ・ドライ納豆巻き・えび煎・ケーキなど食べまくったし。。。反省^^;
0211気仙茶.jpg 0213冠軍茶王.jpg
祥華鉄観音.jpg 0213鳳凰單叢.jpg
posted by 桂花 at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

土曜の朝は

0129土曜の朝は.jpg
1週間のうちで一番幸せなとき。
というのもいつもよりは寝坊ができて(布団を出るのは8時過ぎ^^;)
それから朝風呂と朝食を9時半までには終わらせて。。。
連続テレビ小説「わかば」を1週間分見ながらの〜〜〜んびりとティータイム。
(前も同じようなこと書いたっけ^^;)

今日のお茶は年末にchiguhaguさんにいただいた凍頂焙煎烏龍茶。
このごろ私も焙煎強めのお茶が好きになってきた。何煎も美味しくいただけた。
そしてお茶請けはなつかしいお菓子「ハーベスト」
昔、和田アキ子がCMに出ていませんでした?違ったかな〜〜
最寄の駅前にあるお菓子の安売り店で大袋で買っちゃいました。
posted by 桂花 at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。