2007年08月20日

もちろん、お土産は「すあま」

と言っても自分へのお土産(笑)

DSC02053.JPGDSC02055.JPG
東急百貨店のなかの栄心堂で買った『鶴の子餅』と言う名のすあまと
栄心堂の隣に出店していた新潟の製菓会社の「すあま」
日持ちのしないお餅なので、ただいま冷凍庫の中でお休み中。
やはり、「すあま」が好きです♪
posted by 桂花 at 21:45| Comment(3) | TrackBack(0) | お茶請け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すあまおいしかったです。
アフリカの友達も食べましたよ。
Posted by yumiko at 2007年08月20日 23:58
この栄心堂は小布施のお店のってこと?つるのこもちって、何かのときに食べるんじゃあなかったっけ?昔おいしかったという記憶があるけど、すあまだったからなのかしら?世田谷で食べたと思うのだけど。すあまは新潟なんですね。このあたりにはどこのなのかな?今度よくみてみます!
Posted by ミーシャ at 2007年08月21日 19:34
>yumikoさん
アフリカのお友達のお口に合ったでしょうか?私はあの食感とほのかな甘さが好きです。

>ミーシャさん
栄心堂は善光寺の裏に本店があります。
権堂通りにも支店があります。私はいつも、ながの東急のなかに入っている栄心堂で買います。
『鶴の子餅』はお祝いのときに紅白饅頭のように配る物です。
息子が生まれたときに特大の紅白の『鶴の子餅』を注文して親戚に配りました。
Posted by 桂花 at 2007年08月22日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52109378
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。