2006年11月01日

りんご2種

シナノゴールド.jpgあいかの香り.jpg
実家の兄が送ってくれたりんご2種。
赤いほうが「あいかの香り」
黄色いのが「シナノゴールド」
どちらも私にとっては初めての品種です。
「シナノゴールド」はしゃきしゃきして美味しかったです。
「あいかの香り」は少しやわらかめでとても甘いりんごでした。
posted by 桂花 at 21:24| Comment(6) | TrackBack(0) | foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長野にいらっしゃる小林先生という、有名な方があいかの香りはフジより商品価値がある林檎と絶賛していらっしゃいます。林檎の松坂牛なのだそうですよ!
霜降りでしたか?(笑)
Posted by ミーシャ at 2006年11月01日 21:52
>ミーシャさん
霜降りというのは蜜が霜降り状に入っているから言うのでしょうね。
霜降りと言うほどではなかったけど、ちゃんと蜜が入っていました。
ネットで調べてわかったのですが「あいか」と言うのは生産者のお嬢さんの名前からとったそうですね。ステキです。
Posted by 桂花 at 2006年11月03日 21:27
昨日、妹家族と毎年恒例のりんご狩りに行って来ました。
いつもは9月に行くのですが、今年は違うりんごを食べたいので昨日になりました。
9月は「陽光」ですが11月は「ふじ」でした。
でも、今年は夏に害虫の被害にあったとかでちょっと寂しいりんごの木でした。
味はしゃきっと歯ごたえよくおいしかったですよ。
りんごは大好きなので、時々生協で変わったりんごがあると注文してしまいます。
Posted by みちよ at 2006年11月05日 20:13
生きてます。
携帯落としました。
りんごとりに近いうちに帰ります。
Posted by じゅん at 2006年11月06日 23:44
じゅんくん、また落としたのですね。りんごおいしいよ。
Posted by yumiko at 2006年11月07日 20:15
>みちよさん
陽光、まだ食べたことないです。
私が子どものころは
紅玉・国光・スターキング・ゴールデンデリシャスくらいしかありませんでした。
今では沢山の品種があるのでどれがどれと交配させたのやらさっぱりわかりません(笑)

>じゅんへ(私信)
携帯、3ヶ月以内に2回も落とすなんてあきれます。「2度あることは3度ある」のではと母は心配です。

>yumikoさん
↑とか言いながら、早速新しい携帯代を振り込んだ、甘い母です(苦笑)
Posted by 桂花 at 2006年11月11日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。