2006年03月21日

さくら坂餅

さくら坂餅.jpg
長野の栄心堂の「すあま」の一種「さくら坂餅」です。
「すあま」は関西ではあまり手に入らないので
帰省すると必ず買って帰る和菓子です。
長野の中国茶館「童」で購入した大兎嶺と共に。。。
他にも色々とお茶を買ってきたので
明日からぼちぼち飲んでいきます。
posted by 桂花 at 01:06| Comment(5) | TrackBack(0) | お茶請け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春めいて、やわらかですね。
季節ものですか?
北陸の春は、遠くに雪を抱いた白山、近くに桜の景色でした。
そんな光景が浮かびます。
Posted by びんみん at 2006年03月21日 01:33
春らしいお茶請けですね。
和菓子は季節感のあるものが多いのか
「季節限定」の文字が店頭を並んでいることが
多くて最近ついつい買ってしまいます。
(昔はお茶だけで満足だったのになぁ。最近
お茶請けがないとさびしー感じがするのです(^^;)
Posted by 瑞樹 at 2006年03月21日 09:34
>びんみんさん
季節限定ではないのですが
長野でしか手に入らないのでいつも帰省すると買ってしまうのです。
長野、桜はまだまだって雰囲気でした。
すっごく寒かったです。
あらためて遠くから嫁いで来たのだな〜〜(嫁ぐだなんて私には不似合いな言葉!)と思いました。

>瑞樹さん
お茶請けがないと
視覚的にもつまらないですよね〜〜
っと言い訳してみる(笑)
私は最初からお茶請けがないと満足しない人でした(自爆)
和菓子は洋菓子よりカロリーが低いと思われるのでいいかな〜〜っとさらに言い訳してみる(笑)
Posted by 桂花 at 2006年03月21日 14:26
すあま、おいしそう!関西にはないのですね。このあたりにもおいしいものはありません。私はこの時期東京のとらやの桜ういろうが食べたくなります。名古屋のういろうとはちがうのだけど。すあまに似ていると思います。食べたいけど買いにいかれないから、作ってみようかな?と思っています。
Posted by ミーシャ at 2006年03月29日 17:58
>ミーシャさん
ういろうも好きです(笑)
すあま、一度だけ自分で作ってみました。
美味しくできましたよ。
「食べた〜〜い」って気持ちが後押しして
料理嫌いの私が和菓子作りをしたのです。
やるときはやるのです(笑)
Posted by 桂花 at 2006年04月01日 21:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15174789
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。